シューティングゲームすなわち、敵を撃つというのがポイントです。

私はテレビゲームをオススメしますがゲームセンターとかでもいいと思います。

私自身がオススメしたいゲームは「バイオハザードシリーズ」です、特にバイオハザード4.5.6をオススメします。

理由は敵を撃ちやすく弾が当たったかがきっちり確認できます。

罪もないゾンビさん達には申し訳ないですが、多種多様銃兵器を使い撃たれて頂きます。

私がオススメしたい武器はスナイパーライフルです。

遠方から1体ずつ頭部を撃っていきます。

もちろん1撃で倒してしまいます。

自分が敏腕スナイパーになったかのように錯覚します。

スコープを覗き込み相手の頭部にピントが合うまでのドキドキ感と、頭部に当たった瞬間の気持ち良さは間違いなくストレス発散になります。

もちろん、マシンガン、ショットガンといた一般的な武器から、ロケットーランチャーと協力武器も装備できます。

ゾンビで満足できない方はあらゆるボスに挑戦して倒してください。

マシンガンを何百発と連射し敵に玉をぶち込んでください。

撃っている最中はたまらなく気持ちいいです。

何かを撃つというのは、普段の日常生活ではやらないことなので刺激を感じるのではかと思います。

ゾンビをムカつく、上司、同僚、に見立ててこっそり腹いせをしてもいいかと思います。

ゲームによるストレス解消法

あなたは普段、日常生活で溜まったストレスを、どのようにして解消していますか?買い物をしたり、カラオケに行って大声で歌ったり、運動をしたりする、遊びに行ったりする、などでしょうか。

様々な方法が考えられますが、今回はその中でも、私の行っているストレス解消法について語っていきたいと思います。

私は主に、ゲームをすることによってストレスを解消しています。

ジャンルは主に、アクションゲーム、格闘ゲームや戦略シミュレーションゲームなど。

アクションゲームでは広大なフィールドを駆け回り、暴れまわる爽快感。

格闘ゲームもアクションゲームに似た爽快感がありますが、こちらは自分の考えたコンボが上手く入った瞬間の快感がたまりません。

また、戦略シミュレーションゲームでは、時間をかけて自分が育てた大軍で、敵の軍を打ち倒す達成感などを得ることで、腹の奥に溜まっていたどす黒いストレスの塊がスーッと消えていくのを感じます。

いくらストレスが溜まっているからといって、他の人やものに当り散らしたりするのは、自分も後で後悔することになりますし、相手も不快な思いをして、誰も幸せになることはできません。

そうならないためにも、そのストレスを、仮想世界のモンスターやロボットに思いっきりぶつけてみてはいかがでしょうか。

とはいえ、オンラインゲームでは画面の向こう側に、私たちと同じ人間の相手がいるので、あまり酷い事や過激な事をやりすぎるのはおすすめしませんが……。

ともあれ、仮想世界の物や相手にストレスをぶつけるのなら、誰にも迷惑はかかりません。

皆さんもストレスが溜まっているのなら、ゲームをすることで発散してみてはいかがでしょうか。

良い気分転換にもなるはずです。

ただし、やりすぎて目を悪くしたり睡眠時間を削っていては余計にストレスが溜まってしまう恐れがありますので、やるとしてもほどほどにしておきましょう。