私にとって、ストレスと言えば仕事によるものばかりです。

職場のストレスは職場で発散できれば良いのですが、そういうわけにもいきません。

そういうストレスが溜まったとき、私は夜の釣り堀に出かけます。

釣りをやっている最中は、わずかな魚からのアタリを逃すまいと常に集中しますので、仕事のストレスの原因を思い出す余地はなくなります。

エサやルアーを投げては、じっとアタリを待つ。

アタリがあれば、素早くあわせて針を魚に掛ける。

針がかかったら魚を逃がさないように、竿で慎重にコントロールする。

岸に近づいた魚を慎重に取り込む。

釣りはこれを一人で繰り返します。

ただ、一連の動きの相手になってくれるのは人間ではなく魚です。

細い糸を通じて行う魚とのやり取りの繰り返しが、頭の中にこびりついた悩みや苦しみがスッと消してくれるのがわかります。

営業職の私のストレスのもとは主に営業先や社内の人たちからの圧力によるものです。

ですから人の少ない夜の釣り堀で、水の音を聞きながら、一人で、誰ともしゃべらず誰にも気を遣わずに釣りをして過ごすのが、私によってのストレス解消方法です。

そうしてストレスを解消しながら釣りをしていると、魚が釣れないときでも、今までのやり方や道具を変えれば釣れるんじゃないか?と少し前向きな気持ちになれて、仕事もやり方を変えればきっとうまく行くような気に、不思議となってくるのです。

私のストレス解消方法

私のストレス解消方法は、ストレスの種類やその時の疲れ方によって違います。

一番多いストレス解消方法は、月並みですが運動をする事です。

普段は基本的にデスクワークなので、仕事に疲れてストレスが溜まるととにかく体を動かしてヘトヘトになるまで動かすとデスクワークの疲れが
とれてリフレッシュ出来ます。

トレーニングジムに行ってウエイトトレーニングをしたり、プールで泳いだり外に出て10キロぐらいのランニングを
したりロードバイクで遠くに行ったりと、運動はその時の気分によって違います。

もう一つは、ゲームをする事です。

ゲームのジャンルはその時によって違うのですが、アクションゲームとロールプレイングゲームが多いです。

時間を忘れてゲームをすると悩みごとや考えごとをしていたのがリセットされて考えが上手くまとまります。

スポーツをしたり、ゲームをしたりして疲れて寝ることもストレス解消の一つです。

好きな事をして疲れた後は、ゆっくりと寝て疲れた体を回復させて
体をリフレッシュさせることにより溜まっていたストレスを解消する事が出来ます。

また、ストレスは、溜めこむ前に日々のケアによってストレスを溜めこまないようにすることも大切です。

少しでもストレスを感じたら、音楽を聴いたりテレビをみたりしてストレスを溜めないようにしています。